すーすー茶の体験レビュー

すーすー茶を早速作って飲んでみました

こんにちは。いびき関連のブログを運営しているゴォー太郎と申します。

 

今回、私が試したのは「えぞ式すーすー茶」という一種の健康茶。
鼻づまりをスッキリ解消することで、いびきや鼻いびきを改善するというものです。

 

と言うのも、私はスギ花粉症なので花粉の飛散時期になると、

 

鼻づまり⇒口呼吸⇒いびき発生という最悪のパターンに。

 

せっかくいびき改善トレーニングを実践して治まってきているのに、
シーズン中は鼻づまりによって、いびきが完全復活してしまいます...。

 

そこで、この「すーすー茶」を試してみることにしました。はたして効果の方は?

 

 

待ちに待ったすーすー茶が到着。注文から3日目でした。
郵便局の「ポスパケット」で届きました。

 

 

 

中身は本品とチラシ、パンフレット類が入っています。

 

 

 

本品の袋にはこんなティーバッグが30包入っています。
普通のお茶よりほんの少し甘い香りがします。

 

 

 

早速作ってみます。

 

すーすー茶はマグカップにお湯を注いで作ることもできますが、
煮出した方が成分がより抽出されるので、今回は煮出してみました。

 

分かりやすいように今回はやかんでなく、片手鍋で作ります。

 

 

 

ティーバッグ1包に対して、水500ccを加えて沸騰させ、
弱火で5分間ほど煮出します。

 

だんだんお茶の香りがしてきました。

 

 

 

出来上がり!
色はやや赤みが強く、日本茶より紅茶に近い感じです。

 

 

 

味も紅茶に近く、思ったより甘いです。
紅茶に角砂糖一個を入れた程度の甘さがしました。

 

すーすー茶にはバラ科の甜茶が入っているので、その甘味成分が
甘みと甘い香りを出しているんです。

すーすー茶を飲んでみた感想と効果

やや甘みが強く、飲みやすいすーすー茶ですが、煮出しすぎると
だんだん渋みが増して、苦くなってしまうので煮出し時間は5分を目安に。

 

とりあえず、毎日3杯〜4杯飲み続けてみました。

 

1日目

昼に初めて飲みました。
一口飲むと見る見るうちに鼻がスーッと...通りませんでした。即効性はないようです。

 

夕食後に一杯。
特に変化は感じませんでした。相変わらず鼻がグズグズします。

 

夜、就寝前に一杯。
ノンカフェインなので、入眠の妨げにはなりませんが特に変化なし。
鼻づまりも治りません。夜中に点鼻薬をシュッとしました。

 

 

2日目

朝、起きるとやっぱり鼻がグズグズします。ムズムズしてくしゃみも出ます。
朝食後に500cc分煮出し、一杯飲む。

 

昼食後に一杯。
ちょっとグズグズとくしゃみが治まってきました。
ティッシュの使用量が心持ち減りました。

 

夕食後に一杯。
鼻腔内の粘膜の腫れは感じるものの、いつもよりは鼻で呼吸できます。
鼻水の量も減りましたが、ムズムズ感は治まっていません。

 

夜、就寝前に一杯。
普段は横になると鼻がうっ血して、起きているときよりも詰まるんですが、
今日は詰まっていません。普通に鼻呼吸できます。やっと効いてきたみたいです。

 

 

3日目

朝、起きるとムズムズ感はありますが、詰まってはいません。
鼻水はちょっと出ました。朝食後に一杯飲む。

 

午前中に鼻水がほぼ治まり、ティッシュの使用量が激減しました。
鼻づまりもありません。

 

昼、昼食後に一杯。
相変わらず詰まりませんが、ムズムズ感はあります。

 

夕食後に一杯。
朝からずっと鼻が通っています。
ムズムズ感と鼻水はまだありますが少なくなりました。

 

夜、就寝前に一杯。
夜でも鼻が詰まりません。本当に効いているようです。

 

 

 

以上が最初の3日間の記録です。(花粉症MAXの頃)

 

この後も一日3〜4杯飲み続けたところ、ほとんど症状が治まったままでしたが、
なぜか突然、鼻水、くしゃみ、鼻づまりが復活する日があります。
(花粉の飛散が多い日だったのかもしれません。)

 

このように、たまに症状が出る日がありますが、以前のような鼻水出っ放し、
詰まりっぱなしということはなくなり、呼吸がすごく楽です^^

 

スムースに鼻呼吸できるようになって、
口呼吸のために発生していたいびきも治まってきました。

 

飲んですぐには効いてきませんが、鼻スッキリ効果はかなりあります。

 

鼻づまりによるリスクとは?

鼻呼吸が十分にできていないと、こんなにリスクがあります。

 

  • 睡眠時に口呼吸を誘発するので、いびきをかきやすくなる
  • 鼻呼吸時の空気の流れが早くなり、鼻いびきの原因にも
  • 口呼吸によってダイレクトに細菌などを取り込んでしまう
  • 虫歯になりやすい

 

 

4人に1人が罹っているのに自覚していないという「通年性アレルギー鼻炎」。

 

日中は鼻が通っているのに、夜間になると詰まるという方、
あるいは鼻づまりの自覚がないのに、睡眠時に口呼吸になるという方は
この鼻疾患によるものかもしれません。

 

すーすー茶に含まれる「バラ科甜茶」「クマザサ」「赤紫蘇」が
つらい鼻に強力にアプローチし、鼻の奥底の通りを改善して
鼻いびきを抑え、いびきの原因となる口呼吸も抑えます。

愛飲者の声

鼻の通りを改善するという意味で名づけられたすーすー茶。
愛飲者の皆さんの声を少しお伝えしますね。(公式サイトから引用)

 

年中何かしらの花粉で鼻水やくしゃみに悩まされてきましたが、薬を使うのも嫌なので、
健康茶を試そうと思い立ち、いろいろ探したのですが、煮出しや粉ときのあとで、
すぐ飲まなくてはいけないものが多く、冷ましてもOKなすーすー茶にたどり着きました。
とても快適に「すーすー」過ごさせていただいてます。

いびきがだいぶ良くなりました。

 

鼻が詰まっているせいか、いびきがひどいようなので、このお茶を試してみました。
いびきはだいぶ良くなってきているようです。また、ほのかに甘い味がすごく気に入っています。
就寝前に飲むととてもリラックスでき、長く続けていきたいと思っています。

夫のいびきが聞こえなくなりました。

 

慢性鼻炎の夫のために購入しました。飲ませるようになってからだいぶ調子がいいらしく、
いつもは夜、片方の鼻や口呼吸で苦しそうだったのが楽になったみたいです。
いびきも聞こえなくなった、私もイライラしなくなり、夫婦ともども喜んでいます。

鼻づまり用スプレーを使う回数が減りました!

 

小学生の頃からもう40年以上もつらい思いをしてきましたが、最近では夜中に鼻づまりの苦しさで
覚醒することが続いていました。すーすー茶はネットで検索して見つけました。
飲み始めてからは夜中に起きる事が減り、鼻づまり用スプレーを使う回数がかなり減りました。

 

すーすー茶のメリットとデメリット

原因不明の夜間の鼻づまり、アレルギーなど鼻炎による鼻水や鼻づまりから
いびきや鼻いびきをかいている方は多いと思います。

 

鼻づまりは口呼吸を誘発し、舌がのど奥に落ち込むことで気道を閉塞し、
いびきの原因になってしまいます。

 

すーすー茶はそんな苦しい鼻呼吸を楽にすることで、いびきの改善が期待できますが、
メリットだけでなくデメリットもあることを知っておいて下さい。

 

 

メリット
  • 点鼻薬のような副作用もなく、飲むだけで鼻の通りを改善できる
  • 口呼吸によるいびき、鼻いびき改善が見込める
  • 天然の甘みがあるが、低カロリーで糖質ゼロ

 

デメリット
  • 鼻づまり以外のことが原因のいびきには効果が期待できない
  • お茶にしては高い(税別2,838円/30包入)

 

 

私の場合は、飲み始めて2日目以降に鼻水・鼻づまりの改善を感じましたが、
このあたりは体質によって差があると思います。

 

でも本当に楽になりました。

 

夜中に息苦しさで目が覚めて点鼻薬を使う。
この面倒がなくなり、いびきも改善されて一安心です。

 

 

夜間の鼻づまりにお悩みの方、花粉症などのアレルギーで鼻がつまる方、
睡眠中に口呼吸になっていびきをかく方、そんな方にはおすすめしたいと思います。

 

スムースに鼻呼吸できれば睡眠の質も上がります。

 

 
トップ 作り方と注意点 成分は? 愛飲者の感想 FAQ